社会人 出合い ない

社会人になると出合いがない!?

よく、「社会人になってから出合いがなくなった」という話を聞きませんか?毎日仕事に疲れていて、プライベートを充実させる気力もないのでしょう。それでもふとした時に、「恋人が欲しいなぁ」なんて思うんですよね。休日の予定がまったくなくて、気づいたら何年も恋人がいないということもあるでしょう。「社会人になったら出合いがない」というのは本当なのでしょうか?

 

出合いは自分で作るもの

 

社会人になると出合いがない!と言います。その「半分は正解」であり、「半分は言い訳」ではないでしょうか。ちょっと見方をかえてみれば、普段の生活の中にも「出合い」はたくさんあるものです。

 

職場に異性はいませんか?取引先はどうですか?行きつけのお店は?
こうして思い返してみると、「出合いの場」は意外とある、ということが分かると思います。社会人になった今、出合いは待っていてもダメです。自分で行動して、出合いは作らなければいけません。「出合いがない!」と言っている人こそ、何もしていない人なのです。

 

市町村主催の街コンに参加してみたり、恋人のいる友人に紹介してもらうなど、方法はいろいろとあります。しかし中には職場は同性しかいない、異性がいてもおじさんおばさんばかり…ということもあるでしょう。選り好みしなければ、確かに恋人は作れるかもしれません。でも誰でもいい!というわけではないですよね。街コンに参加してもいい人と出合えなかった、合コンもダメだった、やれることはすべてやったのに!と言う人におすすめなのが「ネットの出会い応援サイト」を利用するという方法です。

 

優良な出会い応援サイトの利用者は、皆「恋人を探している人」です。年齢層の幅も広いので、自分の好みの異性が見つかる可能性も高いですよ。恋活アプリOmiai(おみあい)では、年齢や趣味、地域など幅広いところからパートナーを探すことができます。24時間365日いつでもサポートもしてもらえるので、いつまでたっても出合えないなんてこともありませんよ。「社会人になって出合いがない」と思っているだけでは、出合うことはできません。自分で行動して、出合いを見つけていきましょう。